Skip to product information
1 of 2

海外酒販株式会社-Kaigai Fine Wine Store

ファニーノ・ロッソ ガブリオ・ビーニ  2021 Fanino Rosso Terre Siciliane IGT Gabrio Bini

Regular price ¥11,500 JPY
Regular price Sale price ¥11,500 JPY
Shipping calculated at checkout.

ガブリオ・ビーニ親子が経営するアジエンダ・アグリコラ・セラッギアは、シチリア島の南西100キロにある火山島、パンテレリア島にあります。ガブリオ・ビーニとその息子ジョット、自分たちを「Vignerons de pere en fils」(父から子への農家/ワインメーカー)と呼ぶ彼らは、まさにスーパーノヴァ的なナチュラルワインに光を与え続け、今や世界中で尊敬を集めるカルトアイコンになっています。
フィレンツェ出身の著名な建築家であるガブリオは、ミラノを拠点として長い間活動してきましたが、もともと情熱的な自然派ワインの愛好家でもありました。90年代後半、ガブリオはパンテレリアの美しい地中海に魅せられ、最初はケイパーを栽培し、その後自然にワインの世界へと冒険を始めました。 ガブリオのブドウは、島の火山性土壌にある古代の段々畑に植えられた古いブドウの木から収穫されます。他の畑よりも高い位置にあるセラッギアでは、涼しい海風が吹き、真夏でも気温は驚くほど穏やかです。5ヘクタール強の畑で、葡萄畑には一切手を加えず銅や硫黄の処理も行わず、手と2頭の馬で畑の手入れをするほど、彼らのワイン造りの信条はピュアです。平均樹齢は50年、中には100年を超える区画もあり、島の激しい風に耐えるために開発された古代の「アルベレロ・パンテスコ」方式で栽培されています。 ブドウは手摘みされ、地中に埋められたスペイン製の様々な年代とサイズのテラコッタ製アンフォラで自然に任せじっくりと発酵させます。彼らのワインはすべて、ブドウとそのテロワールの最も奥深い魂を引き出すために、長期間のスキンコンタクトを行い、畑近くの土壌に埋められたスペイン製のアンフォラで発酵・熟成させます。その後無清澄、無濾過、無添加で瓶詰めされます。 お願い:GABRIO & GIOTTO BINI のワインはすべて無清澄、無濾過、無添加で瓶詰めされているため、商品には多くの澱などが見られます。これも商品の特性ですので予めご理解いただきますようおねがいいたします。

Fanino Rosso Terre Siciliane IGT 2021
タンニンの強いシチリアのピニャテッロ種とミネラルが豊富な白ブドウ、カタラット種をほぼ同量ずつブレンドし、畑に埋めたテラコッタのアンフォラで7ヶ月間果皮浸漬させ、清澄、ろ過、SO2添加なしでボトリングされます。ブラッドオレンジ、ミネラル、スパイスのゴージャスな香りが端正なタンニンに縁取られ、複雑でエレガント、そしてバランスが絶妙で完璧な表現をしています。