商品情報にスキップ
1 / 1

海外酒販株式会社-Kaigai Fine Wine Store

ワインセット 1992年プレミアム セレクション 3本/ 1992 Premium Wine Set

通常価格 ¥135,000
通常価格 ¥140,500 セール価格 ¥135,000
配送料はチェックアウト時に計算されます。

1992年ムルソー プルミエ・クリュ・ジュヌヴリエール ランソワ ジョバール

ジョバール家は1860年代から続き伝統ある一族ですが、1971年、ピエール・ジョバール氏から受け継いだ際、シャルル氏(レミ・ジョバールの父)とフランソワ氏とに分割されました。その後、2006年、フランソワ氏の息子アントワーヌ氏が受け継ぎ、ドメーヌの名前も2007年より「Antoine Jobard」に変更されています。6haの畑は全てシャルドネが植えられ、(以前は赤も造っていました)、ビオロジックが採用されています。小樽で発酵後、熟成を経ますが新樽率は10%と低く、24ヵ月と比較的長めに熟成されるのが特徴的。在のアントワーヌ氏と違い、フランソワ氏のワインは「古典中の古典」と評される造りで開くのに何年もかかると言われ、しかし熟成を経ると素晴らしく成長を遂げると言われます。まさにバックヴィンテージを堪能するにふさわしい生産者です。

1992年 ジュヴレ・シャンベルタン ラ・ジュスティスピエール・ブレ

ブレ社は1864年創立の小さなネゴシアンで、ジュヴレ=シャンベルタンの 目抜き通り(国道74号線)に面して構えている。 長年、故ピエール・ブレの甥であるヴァレ氏が品質本位の経営をしている。 ワインづくりは昔ながらの方法である。すなわち、除梗をせず、18~24日間 ときわめて仕込みを長くする。高温で発酵させ(34℃、ときに38℃)、なる べく澱引き回数をへらし(たいてい2回のみ)、濾過は決してせずに樽からじ かに瓶詰する。新樽はめったに使わず(とはいえ最近の訪問のさい、88年の シャンベルタンには新樽が用いられていた)、オークの旧樽に最低24~30ヶ月 寝かせる。  ここのワインは優秀どころかずば抜けていることが多く、色素、エキス分、 タンニンがたっぷりある。秀作年のものは絶頂に達するには通常7~8年か かり、ワインが軽めの年でも驚くほど頑丈で堅固なものとなる。ブレのワインは、いずれも非常によく熟成する。

1992年 テタンジェ・コレクション   マッタ

ボトルの中は、シャルドネ(50 %) とピノ・ノワール (50 %)をブレンドした ブリュット・ミレジメ1992です。1992年、どんよりした寒い気候が続き、ぶどうの成熟が影響を受けます。しかし8月末から9月初めにかけて晴天が続き、すべてが通常に戻ります。1992年のワインは、過去の優れたミレジムと同じ特徴を備えています。ぶどうが程良く成熟したことで、ワインにコクと強いアロマが生まれています。酸味も適度で、全体的に爽快でバランスの良い仕上がりです。レモンとフローラルノートの洗練された組み合わせにより、余韻の残る至極の味わいになりました。1911年チリに生まれたマッタことロベルト・セバスチャン・エチャウレンは、建築家の勉強を終えた後、2つの世界大戦の間にパリへ渡りました。彼は名高いル・ コルビュジエの事務所で働き始めます。しかし、早い段階でデッサンや絵画の方向に進路を変えていくのです。1939年、ニューヨークに移り住んだマッタは、友人のマッソンやマックス・エルンスト、ミロらと同じように、抽象表現主義 に心酔した若い世代のアメリカ人画家たちを魅了しました。アクション・ペインティングの生みの親、ジャクソン・ポロックでさえも、パリからやって来たアーティスト・グループから影響を受けたと認めています。2002年、彼はイタリアで亡くなります。

 

※1本あたりのお値段です。
※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

ワインの詳しい状態は予めお問い合わせください。