商品情報にスキップ
1 / 1

海外酒販株式会社-Kaigai Fine Wine Store

バローロ・ブッシア・ヴィーニャ・コロネッロ, アルド・コンテルノ[2017] Barolo Bussia Vigna Romirasco, Aldo Conterno

通常価格 ¥32,500 JPY
通常価格 セール価格 ¥32,500 JPY
配送料はチェックアウト時に計算されます。

アルド・コンテルノは、18世紀以来の歴史を誇るジャコモ・コンテルノの5代目です。しかし、兄のジョヴァンニ氏が後継者となったため、アルド氏は1969年に独立して、自らのワイナリー「アルド・コンテルノ」を設立しました。

スラヴォニアン・オークの大樽で醸造するスタイルを貫き、ネッビオーロの精髄を表現した長期熟成タイプのバローロを造る。たっぷりと力強さと優雅さを備えた味わいは、バローロのみならず、イタリアワインの頂点に立つ生産者と言っても過言ではない。

ブッシア地区に、ロミラスコ、チカラ、コロネッロの区画を有し、クリュのワインとして仕込まれる。バローロは複数の区画をブレンドして造られる。頂点に位置するのは、良作年にだけ造られるリセルバ・グランブッシア。3つの単一畑の最良のブドウで仕込まれる。大樽で3年間熟成される。世界中のバローロ愛好家が血眼になって探し求めるワインだ。

樹齢55年のブドウの木が広がるロミラスコの丘は、チカラの丘と隣接しています。この丘の土壌は、豊富なマグネシウムが特徴です。収穫されたブドウは、クロアチアのスロヴォニア産のオークを使った樽に31ヶ月寝かされます。

バルサミコやフルーティーな香りがロミラスコの美点。刺激的で若々しい香りのあとに続く均衡の取れた味は、牛肉の煮込み、熟成チーズ、鴨の料理、ジビエと相性が抜群。年間生産量4900本。